No.0058-0406 【権利販売】
テープカッター ”登録特許” 
 

粘着テープに 剥離のための摘み部を容易に形成するテープカッター

粘着テープを利用して接着する場合 開封時に粘着テープを剥がすのが困難な場合が多い。

例えば テープカッターで所要長さを切断後 粘着テープの端部を折り返して摘み部を形成する場合があるが その作業は困難であったり多数の封筒を封印する場合など 著しく時間がかかるという問題点がある。

このテープカッターは 粘着テープを所用の長さに引き出し テープをカットする作業時に非粘着テープの引き出しが可能となる。

粘着テープを切り取る前の端面に 好みの長さの摘み部(非粘着部分)を 片手で自在に形成できるテープカッターである。

符号の説明

E  封筒
T1 粘着テープ
T2 非粘着テープ
P  摘み部
1  本体
3  切刃
R1 リール
R2 リール

登録特許》です。
この考案の商品化企業を探しています。 特許権許諾の用意はあります
この商品にご意見

【連絡先】 
発案者: 谷口 威之
〒632-0063 天理市西長柄町308番地の30
TEL: 0743-67-1457
E-Mail:tanigu@cronos.ocn.ne.jp