アイデア商品販売
発明商品紹介
介護用品特集
発明ふぁいるトップ
No.0183-1217

自転車カゴカバー ビビカ  シンプルで機能的 !自転車カゴカバー
 
  Bicycle Basket Cover   

スタイリッシュな自転車のカゴカバー

 カゴの周囲を巻く平面タイプのカバーだから
カバーの中に雨水やホコリが溜まらない!
どんなカゴにも合うフリーサイズ!
必要なときだけ取り出す雨よけカバー!

などの利点を実現しました 。

このほかにも
・ 中の荷物に傷がつきにくい
・ 
カゴより大きな荷物も簡単にカバー
などなど 他にはないメリットがたくさん!

そのヒミツは・・・ 下記をご参照ください



メリット その1  ・ どうしてどんなカゴにも合わせられるの?

下の写真のように商品は平面タイプに仕上げています
自転車カゴの周囲をグルッと覆うタイプなので ほとんどのカゴにフィットします
市販のカゴカバーには カゴの外側に取り付けるものがよくありますが
このカゴカバーは カゴの内側を覆うので 中の荷物を傷つけにくいのです


メリット その2  ・荷物の傷の保護ができるのはなぜ?

カゴの内側をぐるっとカバーするので鞄が網に直接こすれるのを防ぎます。
またカゴの底は覆わないから雨水やホコリが溜まりません


↑カゴの内側にぐるっと巻いて2箇所縛ります。

↓カゴの後ろで紐を絞ってカゴのサイズに
 合わせます。


メリット その3   ・ 必要時だけ出せるカバーとは?

カゴ内側のポケットの中に雨よけカバーが収納してありますから 必要なときだけ取り出せます
大きなビジネスバックや、ボストンバックを縦に入れた場合でも大丈夫な大きさです
雨よけカバーは本体に接続しています
不要なときはカゴ前方内側のポケットにつっこんでいただくだけできちんと収納できます


メリット その4   ・装飾バリエーションはオーダーメードでご用意


メリット その5   ・今まで綺麗に装着できなかったカゴにも装着

前かご専用 後ろのカゴ専用 ワイドのカゴ専用

標準の前カゴでしたらこちらで全て対応

標準の後ろのカゴでしたらこれで
全て対応

新聞カゴにも対応


詳細 ご購入のホームページはこちらへどうぞ!


商品情報
商品名
 自転車 雨よけカゴカバー “ビビカ”
種類
 1)前カゴカバー用 
 2)後ろのカゴカバー専用
 3)ワイドのカゴカバー専用 
サイズ
 カゴの形、大きさは 、フリーサイズ フリータイプとなります。 ※ 極端な大きさ、形のカゴを除きます。
 1)前カゴ用    カゴの円周133cmまで
 2)後ろカバー用 標準の後ろのカゴでしたら対応します。
 3)ワイドカゴ用  カゴの幅50cm程度まで 新聞カゴ対応。
材 質
 ナイロンアクリルコーティング(撥水+防水加工)
カラー
 ブラック、ブラウン 、シーズンカラー (色・柄バリエーションバリエーション取り揃えております。
 ホームページ でご確認ください。

特定商取引に
関す
る表記

販売業者
 BIBICA 「 ビビカ」
責任者
 加藤えり子
所在地
 〒193-0823 八王子市横川町
連絡先
 TEL/FAX: 042−623−8468
E-Mail
 jewelry@lovejewelry.biz 
URL
 http://bibica.biz 
商品代金
 本体価格:¥2,680〜 (外税)
商品以外の料金
 送料1律 250円、 振り込み手数料
お支払方法
 《クレジット》  VISA マスター ダイナース JCB アメックス
 《郵便振込》  郵便ぱるる
 《銀行振込》  みずほ銀行
 《 コンビニ 》  手数料200円
 《商品代引》  代引き手数料 一律300円
お引き渡し時期
 ご注文の確認から最長2週間日以内に配送いたします。
 万一在庫切れの場合は メールでご連絡のうえ入荷次第発送いたします。
 定休日は土曜、日曜、祝日。
返品送料
 お客様のご都合による返品は返品に掛かる送料はお客様負担です
返品期限
 商品到着日より7日以内にメールまたは電話等でご連絡下さい
顧客情報
 お客さまからお預かりした顧客情報は商品の発送以外には一切使用いたしません
その他

商品について その他わかりにくい点はお気軽にお問合せください



こんにちは 加藤えり子です
ワンポイントメモ
 

自転車のカゴカバーは、かっこ悪くて付けられないと思っていらっしゃる方がほとんどです。私もその中の一人で、突然の雨には苦労していました。
でも、通勤にはどうしても自転車を使わざるをえず、自分でこうだったらいいなぁというのを反映させて作った商品です。
とても便利なので、日本中の人に使ってもらえたらいいな!世界にも日本の自転車が輸出されているとのことで世界中で使ってもらえるといいな‥(#^.^#)なんて夢のようなことを考えている今日この頃です。

ホームページアドレス  http://lovejewelry.biz/

これからは、ecoの時代ですし電気自転車の性能ももどんどん良くなっています。
自転車がどんどん快適になり、かっこ良くなってみんなが、自転車を長く愛着をもって大切にしてくれることを希望します。そして、「そういう時代がくるのではないかなぁ」と思っています。
バリエーションも随時増やしていく予定ですのでご期待くださいね。

このページTOPへ